読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「しやくしょ」それはあの世とこの世の境界線

【漫画】死役所のネタバレや感想を書いてます

「市役所」は生きている人が行く所「死役所」は死んだら行く所

「死役所」職員の紹介

今晩は~!

このブログの管理人
ホラー大好き、でも怖がりの零です

 

 

漫画「死役所」を読んでみました

 

 この前、住民票が必要になって、どこで貰えるのか検索していたら

「市役所」ならぬ「死役所」というタイトルの漫画がある事を発見!!

 

何?このマンガの表紙の女の人

 

顔半分ないんですけど~!!(印刷ミス?!)

それに後ろの男の人のニンマリした笑顔の顔が意味深だ‥!

 

でも何か面白そう‥という事で、読んでみました

 

作者は、あずみきしさんで

月刊コミック@パンチにて連載中です

 

先にどんな漫画なのか読んでみたいという
まだ生きている貴方はこちらから立ち読みする事が出来ますよ
⇓  ⇓  ⇓
死役所を立読みする

 

死役所って?

この世とあの世の境界に存在する場所

 

死んでしまった人間がその後の手続きを行う所

 

「自殺課」や「他殺課」「交通事故死課」等

死因によって 色々と課が分かれているので

 

死者が迷わないように「死役所」があるのである

 

 

死役所で働く職員の紹介

職員は生前、全員が死刑囚で、死刑になった後、試験を受けないと
死役所の職員になる事が出来ない

 

 

総合案内係 ➡ 


黒ぶち眼鏡に七三に分けた黒髪、黒い背広と黒いネクタイと
全身黒ずくめのいかにもお役人という(葬儀屋的でもある)風貌の男

 

いつもニンマリして優しそうだが、無礼な言動をして
お客様(死者)を怒らせる事があるが、その言動は全て核心をついている

 

 

自殺課 ➡ ニ

 

本作品のヒロイン!?
仕事だけは真面目だと評判が良いが、口が悪い

シ村同様、皮肉できつい言動をする事がある

 

 

他殺課 ➡ イ

 

年配のお爺ちゃんといった感じ

戦後すぐの時代に死刑になった為、パソコンなどの操作が苦手 

強面だが、義理人情に厚く涙もろい性格で、子供好きな職員

 

 

生活事故死課 ➡ ハヤ

 

今風の青年 

Tシャツにスニーカーというラフな服装で勤務している

 

ミーハーなのに、若いわりに、古めかしい言い回しを好んで使う
少し変わった性格の持ち主

 

 

人為災害死課 ➡ 岩

 

地味な感じだが、実はオシャレなセンスの持ち主

 

新人なのか、分からない事があると
すぐに人を頼るので、よく怒られている

 

 

交通事故死課 ➡ 松

 

歯が何本か抜けているせいか、滑舌が悪く
話が聞き取りにくい上に、方言を話す

 

半袖のポロシャツがトレードマーク

 

その他に、ラ神さん等、名前にみんな「死」を連想させる
「シ」という文字が入っています

 

 

死役所に来るお客様は?

 

皆さん死んでます(笑)

 

 

 ※49日以降に死んだ人は「死役所」にはいません

何故なら、死亡した日から49日以内に手続きをしなければ

「冥途の道」(天国でも地獄でもない、何にもない所)
を彷徨うことになるから

 

 

「死役所」の話は、死について語っているので
一見、怖いホラー的なマンガなのかと思いきや

 

死んでしまうという事はどういう事なのか?と、
深く考えさせられるお話でした

 

 

「死役所」は無料で立読みする事が出来ますので
是非読んでみて下さい

 

ebookjapanでマンガを安心して読む方法を
こちらにまとめました
    ☟
マンガ読むならebookjapan