読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「しやくしょ」それはあの世とこの世の境界線

【漫画】死役所のネタバレや感想を書いてます

「死役所」3巻 第12条 カニの生き方② ネタバレ【遺書】

今晩は~!ホラー大好き、でも怖がりな霊です(^^ゞ

 

今夜も「死役所」3巻読んでみました

 

この話は第11条カニの生き方①の続きです

第12条 カニの生き方②

 

「デッドオアコント」の順番がやって来るというのに
佐尾は会場に姿を現さない

 

高関は佐野の代わりを必死になって探し始める

 

 

高関の脳裏に嫌な思いが浮かぶ

 

 

どっかでのたれ死んどるとちゃうか!という

 

 

高関は思った

 

もし佐尾が死んだらオレは芸人やる意味なんてあるのか?

 

 

佐尾の書くネタが好きで、佐尾と一緒にコントするのが好きで
ずっと一緒にやって来たのに ‥

 

佐尾の代わりなんているはずねーでなぁ‥

 

もういい、棄権するさぁ

 

佐尾と一緒に出なけりゃ意味なんてないと、
番組のスタッフに電話をしようとした時‥

 

 

そこにパジャマを着て
車いすに乗った佐尾が現れた!!

 

 

何とか出番に間に合い「カニすべからく」のネタが始まる

 

 

出番の前に佐尾は高岡に遺書を渡していた

 

自分の病気のことを書いてあるという‥

 

 

この話の続きはこちらをクリック!
 👇
「死役所」3巻 第13条 カニの生き方③