読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「しやくしょ」それはあの世とこの世の境界線

【漫画】死役所のネタバレや感想を書いてます

「死役所」36条 コミック@バンチ12月号発売しましたね!

今晩は~!ホラー大好き、でも怖いの苦手な零です(^.^)

 

「死役所」が連載されているコミック@バンチ12月号が発売されましたね!

 

コミック@バンチ 2016年 12 月号

 

12月号には「死役所」の第36条が載っています

 

実は僕、「死役所」に出会うまで、この雑誌の存在を
全く知らなかったんです!(ゴメンナサイ)

 

マンガは殆どスマホで読んでいるので、実際に

どの雑誌に載っているのか分からなかったりするんです

 

10月21日発売だという事で、家の一番近くの本屋、
◎タヤに行ったら、入荷予定が無い!?と言われちゃったんです!!

(どんだけ田舎なん?(笑))

 

しかし、安心してください!!

他の本屋にありましたよ!

 

早速、立読みをして読んでみました(買わんのかい!!)

 

前回からの話の続きらしく、読み損なった僕は

内容をきちんと伝えられないのですが、

どうやら妊婦さんのお話らしいです

 

 

タイトル名は「母②」となっています

 

ここからチョットだけネタバレです

 

8年間の不妊治療の末、やっと授かった赤ちゃん

 

しかし、まだ出産予定日ではないのにお腹が痛い!

 

買い物の途中で、出血をしてしまうのです

 

妊婦さんは救急車で運ばれるのですが

 

赤ちゃんの命は‥

 

と、ちょっと悲しいお話です

 

 

そして、どうやら「死役所」に新しい職員が入って来たようです!

 

首に傷のある顔の長い若い男性(イケメンで無いのが残念!)

 

もしかすると、僕が読み損なった間に、
彼がどうして「死役所」の職員になったのかという話が
既に掲載されたのかもしれませんね

 

これから発売される7巻・8巻~が出るまで真相はお預けです(ToT)/~~~

 

このお話の詳しい内容は、コミックが発売されたら

再度ブログに載せますので、しばしお待ちを!

 

コミック@バンチ 2016年 12 月号