読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「しやくしょ」それはあの世とこの世の境界線

【漫画】死役所のネタバレや感想を書いてます

広瀬アリスさんがデイリー新潮で「死役所」を絶賛しています!

今晩は~!ホラー大好き、でも怖がりの零です!

 

デイリー新潮にこんな記事が掲載されていたので引用させて戴きます。

 

※ 詳しく知りたい方は下をクリックして下さいね!
  ↓  ↓  ↓ 

www.dailyshincho.jp

 

 現在公開中の「新宿スワンⅡ」はじめ、
映画にドラマに活躍中の広瀬アリス(22)。

妹すずとともに、最も注目される姉妹だ。

そのアリスの自宅がトーク番組
「おしゃれイズム」(日テレ系)で公開されたのだが、

そこはワンダーランドならぬ、マンガランドと評判に――。

 

 

私は仕事の合間にマンガを買いに行くことが多いのですが、
1回に20冊くらいまとめ買いします。

 

まずカバーをチェックし、気になったら
裏のあらすじを読んでみます。

 

それで面白そうだったら購入です。

 

 

顔が半分なくなっている女性が描かれていた
「死役所」(あずみきし著)もそう。

 

 >>死役所1巻ここから立読み出来ます<<

 

⇒ 1巻・第2条ネタバレはこちら

 

死後って未知の世界ですけど、その描き方が好きなんです。

 

「殺人課はこっちですよー」って案内したり、ちゃんと役所なんですよ。

 

役所の人が「あなたはこうやって死にました」って伝えるときに、
パソコンで情報を検索するのもシュール。

 

基本的に一話完結なので、人生の最後の部分しか描いていないのに、
人生がギュッと詰まっているというか、

 

亡くなるまでのストーリーや抱えている悩みが繊細に描かれています。

 

 

好きなエピソードは
3巻「カニの生き方」という芸人さんの話。

  >>死役所3巻ここから立読み出来ます<<

 

 

病気で亡くなる芸人さんはむしろ
無気力な感じで切ないのですけど、


相方に先立たれた芸人さんが
ひとりで舞台に立つのですが

 

もうそこで大号泣。

 

⇒3巻・第11条ネタバレはこちら

 

⇒3巻・第12条ネタバレはこちら

 

⇒3巻・第13条ネタバレはこちら

 

好きなシーンは何回読んでも泣きます。

 

「この巻で泣いちゃうんだよなあ」って思いつつ
本棚から出して案の定……。

 

そうやって本棚からサッと選べるのも、
やっぱり紙ならではだと思います!

 

 

‥と、「死役所」を大絶賛しています!(≧▽≦)

 

確かに、紙もいいですけれど‥この広瀬アリスさんのお宅の本棚の

マンガ本の量はハンパありません!!

 

 

これ見ると‥やっぱ電子書籍の方がいいかな~!

と思うのはボクだけでしょうか??

 

そのマンガ本がぎっしりと並んでいるお宅の動画を
こちらに添付しておきますので興味のある方はクリックどうぞ!

 


 ※「死役所」8巻は3月9日発売です!