読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「しやくしょ」それはあの世とこの世の境界線

【漫画】死役所のネタバレや感想を書いてます

「死役所」第8巻・第37条 愛を買う ネタバレ 【自分が見下していた女から殺される男】

こんばんは!ホラー大好き、でも怖いの苦手な零です。

 

引き続き「死役所」8巻を読んでみました。

 

第37条 愛を買う

死役所ではハヤシがシ村に

 

風呂で読みながら溺れ死んだおじいちゃんに貰ったという

本を自慢げに見せていた。

 

 

いや~まさか死役所で

エロ本を拝めるとは~!

 

よかったですねぇと、シ村。

 

イシ間さんにも見せてあげようかな~というハヤシ。

 

最近よくボーっとしてるんで

長いこといるから、いい加減うんざりしてるんですかね~?と言うのだった‥。

 

 

ハヤシはイシ間に辞令が来た事を知らない様子なのだ。

 

 

 

 

その頃、この世の世界では‥

 

『ちゅんちゅんガールズクラブ』という店に一人の男がやって来た。

 

 

さっきゆなを予約した築本です。

 

 

男は部屋へ案内され、ドアをノックする。

 

すると部屋から下着姿の若い女性が現れるのだった!

 

あれ?ドアを開けると誰もいない?

 

わっ

 

きゃっ‥

 

何だ築本さんか、驚かさないでよ!

 

えへっ!なかなか来られなくてごめんね、ゆな

 

そう言うと男はゆなにキスをして来るのだった‥。

 

 

2人は部屋のベッドの上で真っ裸になっていた。

 

 

ねぇ、ゆなぁ‥

 

ん?

 

ぼく、本番したいな‥

 

ダーメ♡

 

えーもうこんなに通ってるのに?

 

私そんなにユルくないもーん♡

 

むむむ‥

 

そういう娘にはこうだっ!

 

こうだ こうだ こうだっ!!

 

 

築本はゆなの乳首に吸い付くのだった!

 

 

あん!やっ‥あー。

 

気持ちいい?ゆな

 

ん‥気持ちいい‥

 

すっごく?

 

うん

 

本番したくなるくらい?

 

それはダメ♡

 

わっ、わかった!

 

じゃあ‥1万円!1万円あげるから!

 

1万でダメなら2万!

 

いや!5万あげるから??

 

 

そう築本に迫られてもゆなは

 

ゴメンね築本さん、お店の決まりだからと

 

 

本番をさせてくれない。

 

 

‥じゃっ、じゃあ‥

 

結婚しよう!

 

結婚すれば何の問題もないもんね!

 

いい!?

 

入れるよ!

 

はあ はあ はあ‥

 

築本は、ゆなの了解も得ずに無理矢理
挿入しようとするのであった‥!

 

 

ちょ‥ちょっと待って!!

 

 

外に出す!外に出すから!

 

 

ゴスッ‥???

 

何か鈍い音がした‥

 

 

 

気が付くと築本は裸のまま股間を手でおさえ

「死役所」に姿を現した‥。

 

 

シ村がやって来て、築本に

 

お客様、裸でどうされましたか?と聞くと築本は

 

ちょっと風俗に‥と答える。

 

風俗ですか?

 

何かトラブルでも?とシ村が尋ねると築本は

 

頭にすごい衝撃が走ったけど

それが原因かな~と、良く分からない様子だった。

 

 

シ村に案内され「他殺課」にやって来た。

 

 

担当のイシ間が死因を調べ、築本を
殺した女の名前を

 

吉原佐音さんと告げるのだが


築本は聞き覚えが無かった。

 

ふぅぅ~~~築本は深いため息をつく。

 

どうされましたか?とシ村が聞くと

 

んん~惜しかったな~

 

もう少しでゆなと本番出来たのに‥

 

 

ゆなの奴‥風俗嬢のくせに攻められるのが好きで

 

ぼくの方がゆなのこと満足させてあげてたんです。

 

ダメな女ですよね~!(くすくす)

 

ゆなの方が頑張らなきゃいけないのに♡

 

色んな娘を試したけどゆなが一番だったと語る築本。

 

 

 

築本は自分を殺した吉原という人物が
どうしても分からなかった‥。

 

 

もしかして、通り魔?

 

 

イシ間は呆れ顔で築本に言う‥

 

自分が襲った姉ちゃんの名前もわかんねーのかよ!

 

 

さっきから嬉しそうにその姉ちゃんのこと話してるけど

 

襲っといてよく言うぜと‥。

 

 

ゆな?

 

ゆなの本当の名前は吉原佐音。

 

ゆなは源氏名だった‥。

 

ちょっと待って?

 

ぼく、ゆなに殺されたの?

 

いやいやいや!

 

おかしい おかしい おかしい

 

ありえなくない?

 

 

何でゆななんかに殺されなきゃいけないの!?

 

 

なんか‥?

 

襲っておいて何だその言い草はよー!

 

イシ間が声を荒げる!

 

 

ありえない、ありえない!!

 

こっちは金払ってんのに

 

風俗のくせに嫌がる?

 

こっちは買ってやってんのに?

 

社会の底辺のくせに?

 

 

嫌がってたんだって!

おめぇが殺されたのが何よりの証拠じゃねぇか!

 

イシ間にそう言われても築本は納得しない。

 

だーかーらー!!

 

ゆなが嫌がる訳ないんです!

 

こっちは高い金払ってんですよ!

 

大体、ゆなはぼくにベタ惚れだったんですから!

 

 

話に割り込んで来たニシ川に

 

馬鹿ですか?

 

惚れてるわけないでしょ?

 

そう言われ、

あのね!ぼく被害者なんですよ!

 

金払って殺されるなんて

たまったもんじゃないんですよ!

 

逆上する築本に、シ村は困り顔でいつものフレーズを言う‥

 

そうですね

築本さん、お気持ち大変よく分かります。

 

見下していた方に殺されるとは

さぞかし悔しかったでしょうねぇ‥と。

 

 

続きがきになる方は電子書籍で
マンガを読む事をお勧めします!

 

さっと、空いた時間で
スマホやパソコンから読む事が出来ますよ!


登録方法がこちらにまとめてありますのでクリックをどうぞ
  👇
マンガ読むならebookjapan