「しやくしょ」それはあの世とこの世の境界線

【漫画】死役所のネタバレや感想を書いてます

「死役所」第8条 シ村さんの迷言&「死役所」の不思議【男やもめに蛆がわき、女やもめに花が咲く】

今晩は~!
ホラー大好き、でも怖いの苦手な零です(^^ゞ

 

 

今回も、このマンガのキーパーソン

シ村さんの突っ込み処満載の

心に残る迷言?をご紹介します!

 

 

 2巻・第8条 男やもめ

 

 このお話は、妻に先立たれた襟川という老人が

その後、一人暮らしをしている中、心筋梗塞で倒れ

ウジが湧いても誰からも気付かれる事無く孤独死をしたお話です。

 

 


【無料漫画】死役所/あずみきし/新潮社|マンガZERO

 

 

シ村さんの迷言!?

 

その① 申し訳ございません。

死後のことはこちらではわからないんですよぉ。

 

 

本当は知っているのに

真実を知って傷つかないよう、知らないふりをした。

 

 

 

「死役所」の不思議

 

その① 各課のカウンターの椅子は2~3席。

 

混みあっている時は、後ろの長椅子で順番を待つ。

 

 

 

ナントも不思議なあの世の世界‥

あなたもちょっと覗いてみませんか?

 

 

 

「死役所」 2巻・第8条 男やもめは

実は立読み出来ません!?(>_<)

 

内容を知りたい人はココをクリック!

 ⇓ 

mitehaikenai.hateblo.jp