「しやくしょ」それはあの世とこの世の境界線

【漫画】死役所のネタバレや感想を書いてます

「死役所」第19条 シ村さんの迷言&「死役所」の不思議【待合室にはテレビがある!】

今晩は~!
ホラー大好き、でも怖いの苦手な零です(^^ゞ

 

 

今回も、このマンガのキーパーソン

シ村さんの突っ込み処満載の

心に残る迷言?をご紹介します!

 

4巻・第19条 人を殺す理由

 

 このお話は、自分の父親を殺した男に12年後

殺されてしまうお話です。

 

 

シ村さんの迷言!?

イシ間さんは道理の通った殺人を犯していますからね。

 

 

 

石間は、甥っ子の為に人を殺した‥

 

殺さねぇと甥っ子は

生涯怯えて暮らしていたと思う。

 

 

あの時は、ああするしかねぇと思った‥

 

 

でも、本当に甥っ子の為ってんなら

 

あいつらを殺すよりも

 

俺が生きて側にいてやるべきだったんじゃねぇかって

 

 

ずっと考えてるけど

 

一向に答えが見つからねぇ‥

 

 

 

「死役所」の不思議

 

 その① ノートパソコンでお客様の情報を見る事が出来る。

 

その② 待合室のような所には液晶テレビが置いてある!?

 

話の中では画面は真っ黒だが、

スイッチを入れると何が映し出されるのだろう??

 

「死役所」の電化製品は意外と最新式が揃っている(笑)

 

 

 

ナントも不思議なあの世の世界‥

あなたもちょっと覗いてみませんか?

 

 

「死役所」4巻・第19条 人を殺す理由は

実は立読み出来ません!?(>_<)

 

内容を知りたい人はココをクリック!

 ⇓ ⇓ ⇓

mitehaikenai.hateblo.jp