「しやくしょ」それはあの世とこの世の境界線

【漫画】死役所のネタバレや感想を書いてます

死役所9巻 第43条 自己診断 ネタバレ【せっかく死んだのに、 全然意味ないですね】

今晩は~!ホラー大好き、でも怖いの苦手な零です(^.^

 

死役所」9巻が発売しましたね!

 

このお話は、自らの命を絶った若いサラリーマンのお話です。

 

 

第43条 自己診断  

 

岩シ水くんは「自殺課」で

書類にハンコを押してもらってこいと言われたが

誰に貰えばいいかわらないと、シ村に相談すると

 

すると、ニシ川さんからハンコを押して貰う事を勧められる‥。

 

 

 

しかし岩シ水くんは、ニシ川さんが苦手だった‥。

 

 

頼みごとをすると怒りそうで‥と。

 

 

 

シ村は「大丈夫ですよニシ川さんは仕事に関しては真面目ですから」と言い

 

2人は「自殺課」へ足を運ぶ。

 

 

 

「ニシ川さん、岩シ水さんが用事だそうです」(シ村)

 

 

「はい」と返事をするニシ川。

 

 

無言の岩シ水‥??

 

 

何?

 

イライラしながらニシ川さんが言うと、岩シ水くんは

 

 

わあぁ!

 

すいません、すいません!!!

 

 

えーと、あのー、そのー‥

 

と、ビビり、用件を言わない。

 

 

 シ村さんが助け船を出す

 

ハンコが欲しいそうです‥と。

 

 

 

はあ?

 

ハンコくらいでビクビクしないでくれる?

 

ニシ川に怒られ、すいませんと謝る岩シ水君だった‥。

 

 

 

今日も「自殺課」は賑わっていますねぇ

 

 

シ村がそう言うと岩シ水くんは

 

 

すごいですよね自殺する人って

 

僕、絶対怖くて無理ですよ

 

 と言うのであった。

 

 

 

岩シ水くんは受付の順番を待っている列に

 

片足が無く、顔面血だらけの若い男性を見つける。

 

 

 

あの人飛び込みですか?

 

想像するだけで痛いですね

 

望み通り死ねて喜んでるんですかね?

 

 

 

シ村は「どうでしょうかねぇ」と答える。

 

 

ニシ川が岩シ水くんに

その顔が血だらけの男性の申請書を見せる‥

 

 

そこには彼、上田都築さんが自殺した

方法、理由が書いてあった‥。

 

 

 

自殺の方法‥電車への飛び込み

 

 

自殺の理由‥

誰からも必要とされていないから

 

 

 

 

お客様(死者)の上田さんは生前

上司からミスの指摘をされ落ち込んでいた‥

 

 

すいません

 

すいません

 

すいません‥‥。

 

 

 

上田さんは仕事を終え一

人暮らしをしているマンションへと戻って来た。

 

 

彼は、空き缶とゴミが散乱する部屋の中で

ベッドに腰かけビールを飲みながら

ため息をつく‥

 

 

ああぁー‥

 

またミスった

 

ダメ人間‥

 

 

役立たずでごめんなさい

 

迷惑かけてごめんなさい

 

本当にすいません

 

 ‥‥

 

 

死にたい‥

 

死にたい‥。

 

 

 

彼は携帯で「死にたい人」を検索して読んでみる事にした‥。

 

 

 

そこには本気で死ぬ気もないくせに

慣れ合い、慰め合っている言葉がつづられていた‥

 

 

うるせぇよ!

 

うるせえ!

 

 

死にたいもんは

 

死にたいんだよ!

 

 

何で知らねー奴に

心の内明かさなきゃなんねぇんだよ!

 

 

ふざけんなカス

 

死ね!!

 

 

 

ふと、テレビを見ると

「余命〇ヶ月の人の奇跡の実話をドラマ化」すると宣伝をしていた‥

 

 

 

くだらね‥

 

愛されているの見せびらかしたいだけじゃねーか‥!

 

 

どうせドラマになるのは

誰かしらに愛されてる幸せな奴だけ。

 

 

いいねー!

 

自分の死を悲しんでくれる人がいるってのは!

 

 

 

テレビでは次に

車にはねられ死亡した人のニュースを流していた‥。

 

 

 

ああ‥

 

何で俺‥今日この場にいなかったんだろう‥

 

 

ここにいれば

 

俺が車にひかれて死んでたのに‥。

 

 

 

そうすれば‥テレビの向こうで誰かが

「かわいそうに」って思ってくれるのに‥

 

 

 

彼は彼は涙を流しながら

昔の頃を思い出す‥

 

 

あの頃はよかったなぁ‥

 

 

死にたい‥

 

 

俺みたいな役立たず

生きてる価値なんてない‥。

 

 

 

虚ろな目をして部屋を出る上田さん‥

 

 

 

俺が死んでも誰も悲しまない

 

俺は誰にも必要とされていない  

 

 

俺がいなくても誰も困らない

 

俺の代わりなんていくらでもいる

 

 

 

迷惑だと思われたくない

 

嫌われるのが怖い

 

死にたい

 

今すぐ消えたい‥

 

楽になりたい‥。

 

 

 

彼は警報器が鳴る線路の真ん中に立つのであった‥

 

 

 

そうして彼は「死役所」にやって来たのである‥。

 

 

 

ニシ川さんに呼ばれ、受付をする時

岩シ水くんが彼に声をかける‥

 

 

あの‥

今って、死ねて 嬉しい感じですか?と。

 

 

 

上田さんは、複雑な表情を浮かべ

 

いや‥別に‥。と返事をする。

 

 

 

すると岩シ水くんは

 

嬉しくないんですか?

 

と無神経な事を平気で尋ねるのであった!?

 

 

ニシ川から「あんた何聞いてんの!」

と、また注意され岩シ水くんは、

 

 

 

自分の「人為災害課」ではつらそうな人が多いから

 

「自殺課」は違うかなって‥。

 

 

自分で人生に見切りをつけるって

すごい決断力ですよね?

 

と言うのであった。

 

 

 

それを聞いていたシ村が

 

悲しいのではありませんか?

 

 

必要とされなくて死んだという事は

 

本当は必要とされたかったということですよね?

 

 

 

でも上田さんが死んで悲しむ人はいません

 

 

生きても死んでも悲しいまま‥

 

 

シ村の皮肉たっぷりの言葉に

岩シ水がさらに追い打ちをかけるような事を言う‥!?

 

 

 

それって‥

 

せっかく死んだのに

全然意味ないですね

 

 

望み通り死んだんだから

 

自殺した人って

 

もっと喜んでるかと思ってました。

 

 

 

そう言われ、上田さんはショックを受ける

 

 

 

意味、ない‥!?

 

俺‥死ぬ為に生まれて‥

 

じゃあ何のために生まれて‥

 

この25年

 

何の為

 

何の為‥‥。

 

 

 

上田さん大丈夫ですか?

「成仏課」まで行けます?(ニシ川)

 

 

 

岩シ水くんは、自分がどれだけ

無神経な事を言ったのか分かっていないようだった‥。

 

 

 

上田さんは ぶつぶつと言いながらも成仏したと言う。

 

 

ニシ川に 「人の課で余計なことしないでくれる?」と怒られるのであった。

 

 

しかしニシ川は、

 

自分の意志で死んだくせに

馬鹿シ水(岩シ水)のいう事に

いちいち惑わされないで欲しいとも言うのであった。

 

 

それに対してシ村が

 

自殺する方は自分の意志をコントロール出来ていないことも多いと言う。

 

 

人生には多くの選択肢があるが

 

彼にはきっと

 

自殺という道しか見えなかったのでしょう‥

 

 

 

 

「心理的な視野狭窄ですねと」ニシ川は言う。

 

あの人‥

他人に迷惑かけるのすっごく嫌がってましたからね

 

飛び込みなんて一番迷惑な自殺方法ですけど‥。

 

 

 

大体生きがいがないのが悪いんですよ

 

 

それを聞いていた岩シ水は、思い付いたように

 

 

あのっ‥ 宗教に入るなんてどうですか?

 

 

あれって同じ考えの仲間の集まりなんですよね?

 

きっと楽しいんじゃないですか?

 

と、言うのであった‥!

 

 

 

ニシ川はシ村の顔をチラ見する‥

 

 

シ村は動揺する事も無く

いつもの逆への字のような笑顔だった。

 

 

 

宗教も、生きがいとしては悪くないかもしれないけど

それはそれでまた別の視野狭窄に陥る人も多いと

ニシ川は言うのであった。

 

 

 

 

その頃、この世では‥

 

 

会社の上司が上田さんの症状をネットで調べていた‥。

 

 

上田さんにはウツの人の症状が全て当てはまっていた!

 

 

上司も以前、仕事で上手くいかなくて悩んだ経験があった。

 

その時、周りの人の言葉で救われたと言う‥。

 

 

 

上司は、明日会社に行ったら上田君を飯に誘おう

 

そして、心配してるって伝えて

 

しっかり話聞いて

 

上田君がいないと困るって

ちゃんと伝えよう

 

と思うのであった‥。

 

 

 

 

時すでに遅し‥

もう少し早く彼の異変に気が付き声をかけてあげていれば‥

 

 


この話を読みたいという人には


いつも立ち読みをおススメしているのですが

 

実はこの第43条は試し読み出来ません(>_<)

  

どうしても読みたい!という人には

 

本屋さんで買うか、電子漫画をおススメしています

 

でも、本屋さんだと品切れしてたり
紙が痛んでいたりする時がある‥

 

 

電子書籍なら

本の置き場に困らない

何年経っても劣化しない

本の中身を全部持ち歩ける(重くない)

ナイショの本も買いやすい(笑)

等々、良い事いっぱい!

 

それに、パソコンやスマホが突然壊れても大丈夫!

web上に保管してある為、端末の買い替えや
破損した時でも電子書籍は守られるので安心なんです

 

僕はいつもebookjapanで漫画を読んでいます

 

初めてで手続きが不安だ、という人は

ここをクリックして下さい

 ⇓  ⇓  ⇓

ebookjapan初めての方へ購入や使い方のご案内

 

初めての方へをクリック

 

丁寧に使い方の説明をしていますので安心です。