読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「しやくしょ」それはあの世とこの世の境界線

【漫画】死役所のネタバレや感想を書いてます

「死役所」3巻 第14条 前を見て ネタバレ 【スマホ依存は死を招く】

今晩は!ホラー大好き!でも怖がりの零です(^^)

 

 

今回も引き続き「死役所」3巻を読んでみました 

 第14条 前を見て

 

 このお話はネットコミュニケーション依存に陥った
平凡な女子高生、須藤麻帆のお話です

 

 

「死役所」に頭に包帯を巻き
メガネを掛けた女子高生がやって来た

 

 

女子高生はスマホの画面ばかり見ていて
自分の不注意で階段から落ちて死んでしまったのだった‥

 

f:id:m423abc:20160926125517j:plain

(生前の話)

 ある日、女子高生の須藤麻帆はスマホを買った

 

仲良しの理奈にもスマホにしたら?と誘うが
理奈は興味が無いからいらないと言う

 

既にスマホを持っているクラスメイトから
WINEというラインのグループに誘われる

 

しかし、返信がちょっとでも遅くなると

 

「無視してんじゃねーよ!」

 

と、書き込まれる

 

麻帆は、それをきっかけに


みんなの輪から外れるのが怖くなり、どんな時でも
スマホを手放す事が出来なくなっていた

 

 

仲良しの理奈と映画を見ている時でさえスマホが鳴ると
取り出して返信を打つのであった

 

麻帆は徐々にネット依存になっていった‥

 

シャワーの最中、鳴っていないスマホから音が出ているように錯覚し


すぐに返信出来るよう、ビニール袋にスマホを入れ
お風呂場まで持っていくようになっていた

 

 

仲良しの理奈とファミレスにいる時もスマホの返信が忙しく
理奈の話をうわの空で 聞いていた

 

 

ファミレスを出て、二人で道を歩いている時にも
麻帆はさっき送ったラインの返信がなかなか来ないのが気になって

 


スマホの画面ばかり見ていた

 

そして階段から転げ落ちてしまったのだ!!

 

 

理奈が注意してくれていたのに‥

 

「麻帆!もっと右に寄らないと危ないよっ!」

 

 

しかし、階段は麻帆の右側にあった‥

 

 

‥どうして彼女は亡くなってしまったんだろう‥

 

 

 皆さんはどうしてだか分かりましたか?


怖いですね~!

 

ネットやスマホ、ゲーム等に依存し過ぎて人間関係をおろそかにしていると

 

現実に有り得るかもしれないと、考えさせられるお話でした

 

 

僕はいつも電子書籍でマンガを読んでいます

特にebookjapanが気に入っています

 

外出先ではスマホから読めるし

家ではパソコンを使って大画面で読むことが出来るからです

 

それに「トランクルーム本棚」という所にダウンロードすれば
インターネット環境が無い所でも読む事が出来るのです

ここをクリックすると動画で詳しく説明してくれるので
安心して登録することが出来ますよ
  👇
マンガ読むならebookjapan