「しやくしょ」それはあの世とこの世の境界線

【漫画】死役所のネタバレや感想を書いてます

「死役所」番外編 ハヤシさんの迷言&「死役所」の不思議【ヒーローは困っている人を見過ごさない】

今晩は~!
ホラー大好き、でも怖いの苦手な零です(^^ゞ

 

 

今回も、このマンガのキーパーソン

シ村さんの突っ込み処満載の

心に残る迷言?をご紹介します!

 

5巻・番外編 ヒーローごっこ 

 

このお話は、仮面ヤンダーの俳優、ヒョウカワさんに憧れ

 

自分もヒーローになろうとした少年のお話です。

 

 

ハヤシさんの迷言!?

 

生まれ変わったら‥

本当のヒーローになれる?

 

 

そう聞く少年が、溺れそうな猫を助け

死んでしまった事を知ったハヤシは

 

 

童(わっぱ)、とっくに本当のヒーローだったのね

 

と答えるのであった。

 

 

 

少年の口癖

 

ヒーローは困っている人を見過ごさないのだ!

 

 

これは、憧れの俳優、ヒョウカワさんに

ヒーローにはどうしたらなれるのか聞いた時、言われた言葉だった‥。

 

 

それを真面目に実践し、死んでしまった少年‥。

 

 

もしあの時ヒョウカワさんに出逢わなければ‥

 

なんとも複雑なお話です。

 

 

 

「死役所」の不思議

 

その① 「生活事故死課」は4階にある。

 

 

その② 「成仏課」には」「成仏の扉」という

大きな観音開きの扉がある。

 

手続きが済むとここを通って

天国に行って生まれ変われると言う。

 

悪人は地獄行きである。

 

 

 

その③ 自分の命を捨てて他の命を助けた時に書く書類

 

「挺身申請書」がある。

 

 

 

 「死役所」5巻・番外編 ヒーローごっこ は

残念ながら立読みする事が出来ません!

 

話の内容を知りたい方はここをクリック!

 ⇓ ⇓ 

mitehaikenai.hateblo.jp

 

ナントも不思議なあの世の世界‥

あなたもちょっと覗いてみませんか?